風俗ホームページ作成

ブログ形式のホームページ制作で売上アップ

男性

色々なタイプのホームページがありますが、現在では親近感を持たせられるブログ形式を採用する企業が増えています。
特に、顧客を新規開拓したい個人店では、ビジネスとしての事務的な会社説明と並んで、従業員の日記としてのブログを定期的に更新するスタイルがよく見られます。
制作方法としては、通常のホームページに外部のブログを組み込むか、最初からブログ形式でホームページを作ってしまうかの二択です。
前者は大手企業でよく見られる方法で、公式としての会社説明とフレンドリーな印象を両立させられて、良いところ取りになります。ただし、ホームページと外部ブログの両方をメンテナンスしつつ、検索エンジンで表示される順位をそれぞれチェックしていくなどの手間がかかります。後者においては、近年になって信用できるオープンソースのシステムが登場したことから、世界的な大手企業までもが利用していて、これからホームページ制作を始める方も一度は検討しておきたい選択肢です。
自分でレンタルサーバーを借りて運営すれば、その契約を解除するまでホームページが存続しますが、無料ブログによって制作した場合はブログ運営者の都合でサービス終了となる可能性があります。

ピックアップ

男性

ブログ形式のホームページ制作で売上アップ

色々なタイプのホームページがありますが、現在では親近感を持たせられるブログ形式を採用する企業が増えています。…

もっと読む
話し合い

余白をうまく利用したホームページ

「ホームページ」は、グリッドデザインを意識して制作しましょう。意識しないで進めていくとレイアウトのパーツと揃えてい…

もっと読む
TOP